南光ブログ

6/14 気象庁から感謝状をいただきました

昭和53年に「アメダス」が本校に設置され、長年にわたり地域の気象観測に協力してきたことに対して気象庁から感謝状と記念品をいただきました。

感謝状をいただきました 感謝状と記念品
アメダス観測機器  

アメダスが設置される以前も、職員が気象観測値の報告に協力をしていたそうです。

データの積み重ねは地道な作業ですが、データがあることで変化に気付くことができます。

今後も貴重なデータの報告に協力するとともに、地域や地球の気候に関心を持つようにしましょう。

GLOBALG.A.Pの取組が評価されました。

一般社団法人GAP普及推進機構の専務理事と事務局長の方が来校されました。昨年度認証を受けたGLOBALG.A.Pについて、生徒たちが苦労した点ややって良かった点などをお伝えしました。全国の農業高校でもまだ10校ほどしか取得していないため、非常に注目が集まっています。今後も安全・安心な河内晩柑、甘夏が生産できるように頑張っていきます。

 

6/13 福祉教育の取り組みおよびボランティアに関する講演

本日6限目、愛南町福祉教育推進委員会の方々に協力していただき、1年生を対象として福祉教育の取組およびボランティアに関する講演をしてもらいました。講演では様々な事業所の説明と、そこで募集しているボランティアや、活動の一部を紹介していただきました。とても丁寧に説明して下さり、ボランティア活動への関心や意欲が高まりました。

 

 

 

 

 

 

 

県総体写真

6月2日から行われた県総体の写真を紹介します。

多くの方々にお世話になり、本当にありがとうございました。

3年生は最後の大会となりましたが、悔いのない試合ができました。これからは、進路実現に向けて全力で取り組んでいきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あいなん学生音楽祭のお礼

たくさんの方にご来場いただき、あいなん学生音楽祭、今年も無事盛会に終えることができました。ありがとうございました。アンケートも拝見し、日頃の皆様の温かいご支援によりこの会が成り立っていることを痛感しました。これからも地域一体となった素敵な音楽を作っていくことが目標です。次のイベントは野球応援、そしてコンクールです。部員一丸となり高みを目指して頑張っていきます。