南光ブログ

5/22 農業科3年食品加工専攻生 HACCP学習スタート!

 6月2日(火)に今年度初の「愛南ゴールドマーマレード」の製造実習を行います。それに向けて3年生の食品加工専攻生が本格的にHACCP学習を始めました。2年生ではHACCPの基礎を学習し、3年生では書類の作成や実践を行います。

 今回は昨年度作成した記録の見直しと訂正を行いました。工程説明書とフローダイアグラムを本年度の製造工程に合わせて訂正し、実習工程での危害を確認してどの工程が一番大切な工程なのかを確認します。そのあと実習する際に必要な道具をすべて書き出し、必要数を記録していく作業を行いました。先週「イチゴジャム」の製造工程で同じ作業をしていたので、今回はスムーズに進めることができ、生徒たちもきちんと理解してきていることが伺えました。

 最高学年として、来年社会人になる者として、これまで以上に責任ある食品製造を行えるようになって欲しいと思います。

令和2年度日本学生支援機構奨学生採用候補者の募集(卒業生)について

 令和2年度日本学生支援機構奨学生採用候補者の募集について、申込を6月1日(月)からインターネットにより開始します。

 つきましては、平成31年3月及び令和2年3月に本校を卒業した方で、本年度進学を予定し、日本学生支援機構の奨学金の利用を考えている方に、申込関係書類を配布します。

 5月25日(月)から6月5日(金)の期間中に、担当までご連絡ください。申込方法などを説明した上で、申込関係書類をお渡しします。

 

                                         担当 総務環境課 佐伯直紀

                                         連絡先 (0895)72‐1241

 

 

 

ウォッシュ&ウォッシュ

 3年生野球部と3年生有志の皆さんが、放課後に職員が行っている消毒用の布洗いを手伝ってくれました。苦労をしている教職員のためという温かい思いを受け入れ、手袋を着用した上で短時間で手伝ってもらいました。実施後の手洗い、うがい、アルコールによる消毒等も十分行いました。予定では、来週から学校が完全再開をします。しかしまだまだ感染症対策には気持ちを引き締めて臨まないといけません。一人一人が自覚し、一日も早く活気のある学校を取り戻しましょう。

 手伝ってくれた生徒の皆さんありがとうございました。

 

近い将来のリーダーたち(生徒会執行部2年生)

 予定では分散登校も今週末で終了し、来週から学校完全再開となります。本日は、近い将来南高を支えていくであろう次世代リーダーである生徒会執行部2年生5名を紹介します。5名の表情を見ていると、学校をよくするために先輩方から良き伝統を継承しつつ、本校生徒がより充実した生活ができるよう新たなことに取り組んでくれるのではないかと思えました。

 6月末に生徒会選挙が行われます。生徒会執行部以外にも生徒会役員に立候補を考えている人もいると思います。皆さんが切磋琢磨し、学校の明るい未来のために、積極的に一歩を踏み出せるようになりましょう。

 新型コロナウイルス感染拡大防止「3密回避行動啓発ポスター」の紹介

 愛媛県が、新型コロナウイルス感染予防徹底の意識が共有されるよう、最も重要な取組である「3密回避行動」を県民一丸となって推進するための啓発ポスターしましたので紹介します。

 これまで通り、本校においても、密閉、密接、密集を避けることで感染防止に努めましょう。

 3密回避行動啓発ポスター.pdf