南光ブログ

学校が再開し、部活動も始まりました!

 本日学校が再開し、活気が戻ってきました。放課後は部活動も始まり、まだコンディショニング期で制約はありますが、生徒たちは生き生きと活動していました。

 授業も部活動も焦らず慌てず徐々にペースをつかんでいきましょう。目標さえ見失わなければ大丈夫です。

 引き続き3密を避けるなど、コロナウイルス感染症対策を十分に行い、明日もまた元気に頑張りましょう。

はじめての長月農場

5/25(月) 農業科1年生の「農業と環境」の授業で、イネの観察をしました。今年は残念ながら田植えはできませんでしたが、約40日後の草丈をはかり、生育の様子をスケッチしました。

【重要】5月25日(月)以降の学校再開について

 再開後の授業は通常時間割(面接週間は45分授業)ですので、各自で確認をしてください。ただし1年生はクラスで連絡があったとおり特別時間割となっていますので、注意してください。なお、マスクの着用、手洗いの励行、換気・消毒の実施など、感染防止対策を講じた形での授業再開となります。 

 登校時間は特に指定をしませんが、密集した状態を避けるよう配慮してください。また、必ず検温をしてから登校するようにしましょう。 

 部活動については活動制限をした上で解禁します。詳細は顧問から連絡があります。 

 昼食の準備も忘れないようにしましょう。弁当販売も再開されますので、利用可能です。

南高農業クラブの将来を支える面々!

 

 2年生の農業クラブ役員の皆さん5名を紹介します。

 臨時休業のため、活動のスタートが遅れましたが、現在農業クラブ総会、入会式に向けての準備を進めています。

 愛南町内には、農業クラブの皆さんが心を込めて育てた花が植えられており、町民に安らぎを与えています。

 暑い中でも、寒い中でも一生懸命活動しています。2年生の役員5名もすぐに3年生に代わって農業クラブを引っ張っていくようになります。

 これからも愛南町の方々を癒してあげることができるよう、農業クラブ活動を頑張っていきましょう。