南光ブログ

部活動探訪③ 主将インタビュー 剣道部編

今回は、「礼に始まり礼に終わる」剣道部に突撃インタビューをしました!

▼主将・池田大雅君へインタビュー

Q、4月の県総体地区予選の目標は?

 総体に出るのは、今年で最後なので部員が少ない中でも頑張ってきた集大成を十分に発揮していき、まずは県大会出場を目指します!

Q、今頑張っていることは?

 重めの竹刀を振ることで普通の竹刀を振りやすくしたり、体力や体幹をつけるように心がけています。また、今はできないですが、他校との合同練習などで技術面の向上や本番に向けた練習試合をしています。

Q、チームのみんなへ一言

 部員が一人しかいなかったのに、入ってくれてありがとう。おかげでここまで頑張れたから、一緒に県大会にいけるように頑張ろう!!
「千日の稽古を鍛とし、万日の稽古を錬とす」

Q、剣道をするメリットは?

 「礼に始まり礼に終わる」という言葉があるように、礼儀・礼節を重んじているので、礼儀正しさや感謝するということが身につきます。

また、実は肩をよく使うので肩こりの解消に良いし、背筋を伸ばすことが多いので猫背の解消にも良いのです!

Q、県総体地区予選の日程と場所は?

 4月24日(土)に宇和島東高校の体育館で実施されます。