南光ブログ

1/23 カナダ海外研修帰国後の活動

 昨年12月にカナダ海外研修に参加生徒は、第2回クールジャパンコンテストにエントリーしました。クールとは「素晴らしい」「かっこいい」の意味で、コンテストの課題は「地域にあるクールジャパン資源の発掘とその背景にある歴史、伝統、文化、自然、人等を踏まえ外国人に効果的に伝えるストーリーを作成する」ことです。

 1月22日に愛南町在住のALT3名の方に、日本人だけが良いと思う魅力ではなく、世界の人々が良いと思う魅力を発見するために取材を行いました。カナダ研修と合わせて日本や愛南町の魅力を再発見することができ、今後は提言・提案をしていきたいと思います。また、1カ月ぶりに外国人の方と英会話を楽しむことができ、楽しく過ごすことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1/23 愛媛新聞 グローバルGAP認証継続審査会(農業科)

1/23 愛媛新聞に農業科のグローバルGAP認証継続審査会の内容が紹介されました。

当日は、北宇和高校の生徒さんや、南予地方局の方々の参加もあり、グローバルGAP認証の普及活動にも貢献することができました。

令和2年1月23日(木)付愛媛新聞 かんきつ「GAP認証」南宇和高校が継続審査

(掲載許可番号d20200123-01)

1/22 3年生からのアドバイス

3年生から2年生に、進学や就職、残りの学校生活へのアドバイスをしてもらいました。

「進路の希望を明確にすること」「しっかり勉強すること」など、経験に基づいた貴重な言葉でした。

2年生の心にも響いたと思います。最高学年に向けてしっかり準備をしてください。


 

1/21 農業科 課題研究発表会

21日、農業科3年生の科目「課題研究」の一年間のまとめである発表会が、本校会議室でありました。

果樹班・・・「G・GAP継続認証に向けて ~南高版チェックリストの作成~」

食品加工班・「HACCPシステム導入に向けた取組」

園芸班・・・「花いっぱい運動 ~オレンジロードでの活動~」

各班とも、地域課題の解決に向けた内容を、しっかり発表できていました。

1/20 甘夏収穫 スタート 農業科

今シーズンの甘夏の収穫がスタートしました。

収穫の手順や安全面の説明後にそれぞれの木に登ったり、キャタツに登って収穫しました。

例年に比べて気温が高く、汗をかきながらの作業となりました。