南光ブログ

四国大会・全国大会出場壮行会

陸上競技部の2年生秋場瑚百さんが、三段跳びで四国大会に出場し、女子サッカー部の3年生西村瑠音さんが、フットサルの県選抜チームの一員として全国大会に出場します。

本日はそのための壮行会を行いました。野球部、サッカー部を中心とする応援団が全校生徒をまとめ、立派なエールを送ることができました。これから大舞台に向けて出発する二人は、地域の方々に良い報告ができるよう全力を尽くしてきてください。

 

愛南町長選挙に係る主権者教育

10月18日(日)は、愛南町長選挙が行われます。3年生の内、誕生日が10月19日以前の生徒は選挙権を持つようになり、今回の選挙の対象となります。本日は期日前投票についての校内放送による呼びかけと、3年生1クラスに対し、公職選挙法に関する正しい知識と、主権を持つ一人としての自覚を促すための主権者教育を実施しました。今週末までに、残りの3年生に主権者教育を行う予定にしています。1・2年生もいずれはその時がやってきますので、主権者教育については自身のこととして考えることができるようにしておきましょう。

大月町柏島での学び!(農業科3年生グリーンライフ)

10月12日、農業科3年生20名が、グリーンライフの授業で「豊かな自然環境の保全」を学ぶために、大月町柏島を訪問しました。柏島は世界有数のダイビングスポットであり、また、「船が宙に浮いて見える」ほどの透明度の高い海としても有名です。生徒たちは、持続可能な農業に対する今後の取組に向けてのヒントを得ることができました。

 

 

エッセンシャルオイルを取り出そう!

本校では現在2名の理系女子生徒(リケジョ)が、広島大学及び愛媛大学のサイエンスグローバルキャンパスに向けて、オンライン講習、レポート作成など準備を進めています。

愛南町が全国に誇る柑橘類の河内晩柑(愛南ゴールド)は、本校農業科でも栽培しているため、その摘果の時期に合わせて、エッセンシャルオイル(精油成分)を取り出す実験にリケジョ二人がチャレンジしました。

平山農場で摘果した河内晩柑を学校に持ち帰り、皮を取り出し、その皮を用いて水蒸気蒸留を行いました。約30分すると、オイルが得られました。

化学実験に関する技能向上を図り、グローバルサイエンスキャンパスで他校の生徒たちと競い合いたいとリケジョは考えています。頑張りましょう。

オンライン性教育講演会

 本日は2学期中間考査最終日でした。考査終了後に予定をしておりました、性教育講演会は、密を回避するため、体育館は3年生のみとし、1,2年生は5教室に分散して、Zoomを利用しオンラインで実施をしました。課題はいくつかありましたが、今後に向けたよい試みとなりました。

 講演で講師を務めていただきました、愛南町保健福祉課保健増進係 長田様、池田様 大変ありがとうございました。