南光ブログ

平成30年度 沖縄販売実習

 

7月11日~7月15日、沖縄県で平成30年度の沖縄販売実習を実施しました。沖縄県立中部農林高校との

交流や農産物即売会「中農市」で愛南町特産品である愛南ゴ-ルドのジュ-スやマ-マレ-ドを販売、PRしました。参加したのは、普通科3名、農業科2名で、販売以外に勝山地区にあるシ-クヮ-サ-栽培施設や世界一を受賞しているフル-ツワインを製造している「うちな-ファ-ム」などを視察し、加工品作りのこだわりも知ることができました。沖縄のおもてなしの心や歴史、文化が学べた5日間となりました。

 

7/21 愛南町水産人材育成事業

7/21(土) 愛南町水産人材育成事業で中浦の真珠養殖場に訪れ、アコヤガイへの玉入れを実際におこなってみました。

 生徒全員が玉入れを体験でき、大変良い機会になりました。

 また、講演では漁業に関することを多角度的に学ぶことができました。

 

 

7/20 第1学期終業式

第1学期終業式が行われ、長期夏季休暇に入りました。

来週からは夏季課外も始まります。

健康に気を付け、実りある夏季休暇にしていきましょう。

 

7/18 奉仕作業

本日午後から、奉仕作業として近隣の清掃活動を行いました。

各学年で担当場所に移動し、暑さに負けずゴミを拾いました。

 

 

河内晩柑のかき氷シロップを南レクジャンボプールでPR!

 7月14日(土)~16日の間、100食限定で農業科加工班が開発した、「河内晩柑シロップ」のかき氷を南レクジャンボプールの売店販売していただきました。販売初日の14日に農業科2年の中川さん、若松さん、石野さん、1年の石田さんが「河内晩柑のシロップ」をPRしました。河内晩柑の果汁や果肉だけでなく、機能成分が多く含まれる果皮もふんだんに使用しているのが特徴で、販売当日には多くのお客さんが購入し、おいしいと言ってくださいました。これからもどんどん河内晩柑をPRしていきます。