2019年11月の記事一覧

11/21 ベルグアース見学研修(2年1組)

 11/21に、津島町にあるベルグアースに2年1組の生徒が見学に行きました。

会社の説明のあと、本校卒業生の方が施設の説明をしてくださり、施設見学を行いました。

きれいな施設で接ぎ木の作業をされていたり、コンピュータ管理のガラス温室で穂木や台木を栽培されていたりと、学校では見ることのできない最新の設備を見ることができました。

 

フラワー装飾技能士3級合格!(農業科)

7月に受験した、国家資格フラワー装飾技能士3級に

農業科3年生の山下さんと山岡さんが合格しました。

2人は、5月に開催された農業クラブフラワーデザイン県大会でも優秀賞を受賞し

集大成として、国家資格に挑戦しました。

これからもフラワーデザインの活動に力を入れていきたいです。

11/21(木) 全校集会

11月21日の朝、全校集会が開かれました。

集会では表彰伝達、専門委員会の委員長からの伝達、生徒講話が行われました。

生徒講話では、防災士の資格を持つ生徒から、防災に対する意識を高めるよう話をしてくれました。

 自分や、身の回りの人の命を守れる行動を、普段から意識しましょう。

11/20(水) 非行防止教室

11月20日(水)の6限目に、愛媛県警の方に来ていただいて非行防止教室が行われました。

今年もフィルタリングマンに来ていただき、ネットに潜む危険やスマホの使い方について教わりました。 

 

 

 

 

 

 

愛南まるゴチ 秋の味覚祭

10月20日(日)に開催された、愛南まるゴチ・秋の味覚祭に農業科の生徒が参加し、育てた花や加工品を販売しました。

多くのお客様にご購入いただき、ありがとうございました。

愛媛新聞掲載  農業科とモザンビ-ク選手との交流

11月7日の愛媛新聞に、農業科のモザンビ-ク選手との交流が掲載されました。この交流は、GAP食材を使ったおもてなしコンテストの一環で実施されたものです。

令和元年11月7日(木)付 愛媛新聞「自慢のかんきつ味わって」

(掲載許可番号d20191107-014)

11/9(土) 令和元年度文化祭

11月9日土曜日、令和初となる南宇和高校文化祭が行われました。

文化祭では開会式から書道部、吹奏楽部、各種研究発表があり、その後教室展示やバザーが開かれました。

どの団体や発表者も、時間を掛けて準備してきた出し物を披露し、多くの方に喜んでいただきました。

ご協力いただいた方々、ご参加いただいた方々、地域の皆様に、あらためて御礼を申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

モザンビ-ク共和国選手との交流 その2

 

交流会は、愛南ゴ-ルド・甘夏ジュ-スでの乾杯からスタ-トし、愛南ゴールドの説明、プレゼント、メッセ-ジカ-ド、愛南ゴ-ルドアイス、甘夏アイス、しょうゆアイスを食べていただきました。特に応援ダンスは、大爆笑で、喜んでいただきました。

11/10 サイクリングパラダイスinあいなん2019

本日、交通安全委員がサイクリングパラダイスinあいなん2019に参加しました。

西海観光船乗り場を出発し、外泊を経由して高茂岬で休憩し、西海観光船乗り場まで戻るというコースでした。

初のサイクリングイベントへの参加に生徒らは最初は緊張した面持ちでしたが、慣れるにつれ活き活きとサイクリングしていました。

途中に楽しいイベントもあり、最後には参加者全員で食事をし、交流を深めることができました。

今回学んだサイクリングの魅力を校内でも発信していけるよう、委員会活動に生かしていきたいと思います。

11/6 モザンビ-ク共和国選手との交流

 11月6日(水)農業科の生徒が、東京オリンピック・パラリンピックの出場を目指し、松山市で合宿しているモザンビ-ク共和国の選手と交流をしました。GAP認証を取得している愛南ゴ-ルドと甘夏のジュ-ス、そのジュ-スで作ったアイスクリ-ムを食べていただき、おもてなしをしました。愛南ゴ-ルド・甘夏のPR、南宇和高校農業科の良いところを伝えることができ楽しい一日になりました。

         

明日11/9は、文化祭です!!

南宇和高校 令和元年度文化祭 を11/9(土)に行います。8:30「開会行事」から15:30「閉会行事」まで、

各種企画、催し物を行っていますので、ぜひ、お立ち寄り下さい。グランドを駐車場に開放しています。

11/5 農業科食品加工班 3年生 いちごジャムの製造

文化祭販売用のいちごジャム360本を製造しました!

今回も宇和島水産高校の生徒さんの力を借りて、HACCPの基準に沿ったいちごジャムの製造を行いました。

2度目ということもあり、更に衛生面に気を付けながら製造することができました。

また今回は手洗いチェッカーを使って、正しく手洗いができているかのチェックも行いました。

丁寧に洗っているようでも、手のしわの間や、指の間、爪の周りなどに汚れが残っており、正しい手洗いの大切さを改めて実感しました。