2018年8月の記事一覧

8/29 体育祭練習

どのブロックも、競技や応援、よさこいの練習を頑張っています。

残りの日数も少なくなってきました、30日は総練習です。

月末に掛けて、天候が悪くならないよう祈ります。

8/28 体育祭練習

体育祭練習が本格的に始まっています。

連日、暑い日が続きます。

体調管理に気を付けながら、最高の体育祭になるよう頑張っていきましょう。

8/27 愛南町役場水産課訪問

 今年度、海外研修(カナダ)に参加する生徒のうち、水産業をテーマに取り組む生徒2名が、愛南町役場水産課を訪問しました。水産課長さんから、愛南町の水産振興について写真等を示していただきながら詳しく説明していただきました。生徒からは、国外に「スマ」を売り出す予定はあるのか、後継者の現状と課題等について質問するなど、カナダ研修に向けて、貴重な機会となりました。 

愛南町モニターツアーに参加しました

 8月26日(日)に海外研修(カナダ)に参加する生徒のうち、観光業をテーマに取り組む生徒2名が、愛南町モニターツアーに参加しました。

 本校専属のALTアーロン先生がツアーガイドをしてくださり、南水研の留学生、町内のALTの先生方に英語で説明していただきました。改めて愛南町の自然の美しさに感動するとともに、海外研修に向けて貴重な経験となりました。

 

 

愛媛大学インドネシア交流事業への参加

 8月25日(土)に、愛南町外泊にて、愛媛大学主催のインドネシアの学生との交流事業があり、本校の海外研修参加予定の生徒8名が参加しました。

 インドネシアと南宇和高校それぞれを英語で紹介するプレゼンテーション、石積み体験や、インドネシア料理・ピザ作りなどを通して交流しました。

 地元愛南町の文化への理解が深まるとともに、英語によるコミュニケーションの経験を積むことができ、貴重で有意義な機会となりました。

12月のカナダ研修に生かしたいと思います。

第67回 四国四県対抗相撲選手権大会に出場

8/26(日)に香川県で開催された第67回 四国四県対抗相撲選手権大会に3-2土居佑也君、2-3清水幸之助君が愛媛県代表として出場しました。団体戦はチーム愛媛一丸となり接戦の末、見事優勝しました。

また、今回の大会では南宇和高校相撲部OBの方々も青年チーム、成年チームの選手として出場し、青年・成年団体優勝、個人戦でも入賞と輝かしい成績を残されました。先輩方の活躍を見て、本校生徒も大きな力をいただいたと思います。

来月末には、いよいよ国民体育大会が開催されます。残り一ヶ月、各個人の課題を克服し、このブログにて良い報告が出来るように頑張ります。

ありがとうございました。

 

 

 

8/21 吹奏楽部が愛南町御荘夏祭りに参加しました

 天候不順のため、今年の夏祭りでの演奏会は開催が危ぶまれましたが、無事演奏させていただくことができました。

 多くのお客様にも聴きに来ていただき、楽しんで演奏することができました。これからも地域の繋がりに感謝し、活動していきます。 ありがとうございました。

 

8/21 愛南町役場農林課訪問

 今年度、海外研修(カナダ)に参加する生徒のうち、農林業をテーマに取り組む生徒2名が、愛南町役場農林課を訪問しました。農林課の職員、愛媛県南予地方局の方から、愛南町の農林業の現況と課題について詳しく説明していただきました。生徒からは、日本人とカナダ人との味覚の違い、アボカドの産地化について質問するなど、カナダ研修に向けて、貴重な機会となりました。

インターハイで自己ベスト!!

8月18日(土)に日本ガイシアリーナ(愛知県)で行われた、平成30年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)水泳競技大会に本校から清水鼓哲君(3年生)が出場しました。結果は以下のとおりです。

50m自由形 24秒50(自己ベスト)予選敗退

予選通過はできませんでしたが気迫のこもった泳ぎでベストタイムを出すことができました。たくさんの応援をありがとうございました。

 

吹奏楽コンクール愛媛県大会で4年連続の金賞受賞!!

8月6日(月)に第66回全日本吹奏楽コンクール愛媛県大会が松山市民会館大ホールにて行われ、高等学校B部門に参加しました。B部門への参加は17校、本校吹奏楽部は金賞をいただきました。今年で4年連続金賞となります。コンクールまで多くの方にお力添え、御協力をいただき、部員一同とても感謝しております。この機会に得られた多くの経験を生かし、これからも妥協することなく精進していきます。

 

四国陸上競技選手権大会 5000m競歩 結果

 8月19日(日)砥部の愛媛県総合運動公園陸上競技場にて四国陸上競技選手権が行われました。3年3組宮﨑泰成君が愛媛県代表選手として5000m競歩に出場し、23'12"71で第5位となりました。暑い時間帯のレースでしたが、しっかり完歩し愛媛県の得点に貢献してくれました。

 

 

【祝】第11回全国商い甲子園 優勝 地域振興研究部

 高校生が商売の腕を競う「第11回全国商い甲子園」が8月18日、高知県安芸市で行われ、本校、地域振興研究部の12名が参加し、優勝することができました。昨年の初出場・準優勝に続いての快挙になります。参加チ-ムは17チ-ム約110名。四国からはもちろんですが、東は、静岡県からも参加していました。学校農場で収穫した愛南ゴ-ルドのジュ-ス、ジェラ-ト、マ-マレ-ドを笑顔と活気のある接客で販売し、地域を売り出したい熱い思いが評価されました。

8/17 防災学習ボランティアに参加しました

緑公民館で防災学習ボランティアに参加しました。

社会福祉協議会の方から西日本豪雨災害についての講話があった後、みんなで避難所運営ゲームHUG体験をしました。

防災食作り体験では、お菓子のじゃがりこを使ったポテトサラダ作りと手作りのロケットストーブでお米の炊き出しをしました。

大学生の方と一緒に協力して学ぶことができました。

8/6、7 内子笹まつりの笹飾りをつくりました

内子町で行われている笹祭りのミニ笹飾り甲子園に保健委員が作成した笹飾りを出しました。

みんなで協力して作ったミニオンの笹飾りには、防災メッセージを入れています。

今年の作品は最優秀賞をいただくことができました。

8/8 愛顔(えがお)の高校生献血推進会議に参加しました

愛顔(えがお)の高校生献血推進会議に参加しました。

グループワークでは、献血を呼びかけるためのTシャツに入れるメッセージを考えたり、献血ルームを紹介するハッシュタグやコメントを考えたりしました。

同世代の若者に向けて献血について知ってもらい、命の大切さや助け合いの心を持ってもらうための話し合いをみんなでしました。

8/1 愛媛県高等学校生徒保健委員会研修会が行われました

愛媛県高等学校生徒保健委員会研修会が行われ、本校から2名が参加しました。

今年は開会行事の司会を担当しました。

3校の発表を聞いた後、午後からは班別に分かれての研修があり、フリーアナウンサーの方のエンジョイこえ浴(こえよく)という講座を受けました。

呼吸や発声の基本的なトレーニングをしたり、コミュニケーションを取るための共通点さがしゲームや、早口言葉などで楽しく学習することができました。

 

愛南町水産人材育成事業

8月10日(金)

愛南町水産人材育成事業(うみらいく) 実施

今回は愛南町の水産業の概要についての講演を聴いた後、ぎょしょく教育として、魚の捌き方、調理法(鯛のアクアパッツァ)を学びました。味はとても好評でした。また、ブラインドで天然の鯛と養殖の鯛の刺身の食べ比べを行いました。どちらの方が人気だったでしょうか。

 

 

自然科学部が2018信州総文祭に出場

8/7から8/9、長野県茅野市で行われる全国高等学校総合文化祭自然科学部門に、3年松本実夢さん、加納璃乃さんがポスター発表で出場しています。

8/7は1回目の審査でした。想定外の質問もありましたが、多くの方に見に来ていただきました。8/9は第2回目の審査と巡検があり、最終日は生徒交流会と講演、閉会行事となります。

全国高校総体相撲競技に出場

8/3~8/5 静岡県沼津市ふじのくに千本松フォーラムにて全国高校総体相撲競技が開催されました。本校から3-2土居佑也君が愛媛県代表として出場しました。

8/3に行われた個人予選では1、2回戦と勝利しましたが、3回戦では惜しくも敗れてしまい、2勝1敗で予選通過しました。

8/4には優秀32選手決勝トーナメントがあり、1回戦では良い内容で勝ちました。2回戦では強豪校の選手相手に善戦しましたが、優秀選手決勝トーナメントまであと一歩のところで敗れてしまいました。

南宇和高校代表として、持ち味を出し一生懸命頑張りました。

たくさんの応援ありがとうございました。

全国高等学校総合体育大会 陸上競技 5000m競歩決勝結果

  8月5日(日)三重県の三重交通Gスポーツの杜伊勢陸上競技場にて5000m競歩の決勝が行われ、3年3組宮﨑泰成君が出場しました。

  結果は22′27″78で13位となりました。

  前日の疲れが残るなか、粘りのレースでよく頑張りました。応援ありがとうございました!