2018年2月の記事一覧

企業見学に行きました

<企業・工場見学その2>


  地域産業スペシャリスト事業において、今年度2回目の見学を行いました。今回は、西条市丹原
町の四国コカコーラボトラーズジャパン小松工場と直売所の周ちゃん広場を見学しました。工場や
店内を見学させていただき、充実した見学となりました。お忙しい中のご対応ありがとうございま
した

南宇和高等学校教育振興協議会 報告会を行いました

<教育振興協議会報告会>



 2/23午後から、本校会議室にて教育振興協議会報告会が行われました。報告会では、販売実習や
ボランティア活動、各種研究など様々な活動に関する報告および質疑応答が行われました。参加いただ
いた方々を始め、本校生徒の活動に様々な形で協力していただいた皆様に、改めてお礼を申し上げます。

中道さん南海放送賞を受賞

<南海放送賞をいただきました!>


  2月21日(水) 第51回南海放送賞授賞式が南海放送本町会館で行われ、本校2年生の中道穂香さんが受
賞しました。
 この賞は地域の福祉活動や社会貢献活動で特に著しい功績をあげられた方や、身体の障がいなどを克
服して自立し、社会活動に積極的に参加されている方に贈られるもので、中道さんは第17回全国障害者
スポーツ大会『笑顔つなぐえひめ大会』での活躍などが評価されました。

お祝い 河原スイーツコンテスト最優秀作品賞

 2月17日(土)に松山市河原学園で行われた「河原スイーツコンテスト」にて農業科3年2名
が出品しました。1次審査通過後、2次審査が行われ、見事最優秀作品賞となりました。作品名は
「ハニーゴールド」で愛南町特産品の愛南ゴールドとハチミツをメインに柑橘の花に受粉するミツ
バチなどをイメージして作られた作品です。また、昨年度本校を卒業した農業科出身の吉村さんと、
普通科出身の清水さん2名に学校内で会い、製菓製パンをメインに頑張っている様子を見ることが
できました。

 

 

西条市少年剣道大会

<西条市少年剣道大会>



 2月11日(日)西条市東予体育館にて、第57回西条市少年剣道大会が開催されました。結果は、
女子団体戦において優勝することができました。出場メンバ-は、赤松(城辺中出身)、藤田(城辺
中出身)、山口(城辺中出身)、吉村(城辺中出身)です。最後の総体予選に勢いつけるものに
なりました。西条市まで応援に来ていただいた保護者の皆様に感謝申し上げます。

「ぎゅぎゅっと愛南」に出店しました

<ぎゅぎゅっと愛南>

 寒空の中、農業科、地域振興研究部の1・2年生16名が農産物や加工品、一丁焼き(体験型のたい
やき)を出店しました。多くのお客さんが愛南町の冬の味覚を堪能していました。本校のブースも大人
気!町内外から来られた方、保護者や先生方、卒業生など来ていただき、ありがとうございました。

3年生登校日

 

 

本日の3年生登校日では、役場の方から「高校生ひとりだちサポート」に関する紹介をしていただき、
また税理士の方から「租税」に関する講演をしていただきました。これから自立をする3年生に向けて、
ためになる話をたくさんしていただきました。

缶詰実習をしました

<ポンカン缶詰製造>




 2日間にわたり、缶詰製造を行いました。1日目に皮取りと薬品処理、水さらし、2日目に種取り作
業、肉詰め、巻き締めを行い完成です。3ヶ月程度で果実が浸透調和し、販売を行う予定です。

 

高校生ひとり立ちサポート

<高校生ひとり立ちサポート>


 
 2月3日(土)に高校生ひとり立ちサポート教室を行いました。愛南町保健福祉課から栄養士さんなど
が来校し、農産物の紹介から栄養に関する講義がありました。調理実習では、ミートローフ、ブロッコ
リーとしめじの炒め物、味噌汁、デザートにティラミスケーキといちごがありました。美味しく作るこ
とができました、ありがとうございました。

全国高校生パンコンテストへ出場しました

<全国高校生パンコンテストへ出場>



 1月中旬に全国高校生パンコンテストが静岡県伊豆の国市で開催され、農業科3年生が出場しま
した。本校は3年連続の出場となります。機械を使用せず、手でパンを製造していく「手仕込み部
門」に出場し、日頃の練習の成果を発揮することができました。残念ながら、入賞することはでき
ませんでしたが、パンの知識や基礎基本が学ぶことができました。