GLOBALG.A.P.認証公開審査(更新審査)

昨年度に引き続き、GLOBALG.A.P.の認証取得の継続を目指し、審査会が行われました。

2年生の果樹専攻班が中心となり、審査員からのするどい質問に回答していきました。

朝早くから夕方まで集中力を切らさず非常に頑張っている姿が見られました。

 

GLOBALG.A.P.は、農業高校のかんきつ分野では初めての取得と言うことで昨年から多くのメディアに取り上げていただきました。

3月末には、本校で栽培している河内晩柑を東京で販売することになっていますので、高品質で安心・安全なかんきつ栽培を目指して、これからも励んでいきたいと思います。