6/18 主権者教育を行いました

6月14日(金)の生徒会役員選挙に合わせて、2年生120名を対象に主権者教育を行いました。

事前に教材を用いて選挙の意義や注意する点について学習しました。

当日は、最初に愛南町選挙管理委員会の皆様に、記載台や投票箱などを用いて投票の手順について説明していただき、その後2年生全員で投票を行いました。

投票前に投票箱が空になっていることを確認したり、投票終了後に投票箱に鍵をかけたりして、実際の投票と同じ手順でした。係の人は事前投票を済ませていました。

自分たちの生活をよくするための考え、意見を反映させる選挙に対して、今後も意識を高めていきたいです。