5/22 農業科3年食品加工専攻生 HACCP学習スタート!

 6月2日(火)に今年度初の「愛南ゴールドマーマレード」の製造実習を行います。それに向けて3年生の食品加工専攻生が本格的にHACCP学習を始めました。2年生ではHACCPの基礎を学習し、3年生では書類の作成や実践を行います。

 今回は昨年度作成した記録の見直しと訂正を行いました。工程説明書とフローダイアグラムを本年度の製造工程に合わせて訂正し、実習工程での危害を確認してどの工程が一番大切な工程なのかを確認します。そのあと実習する際に必要な道具をすべて書き出し、必要数を記録していく作業を行いました。先週「イチゴジャム」の製造工程で同じ作業をしていたので、今回はスムーズに進めることができ、生徒たちもきちんと理解してきていることが伺えました。

 最高学年として、来年社会人になる者として、これまで以上に責任ある食品製造を行えるようになって欲しいと思います。