地域連携プロジェクト(小高連携)

 10月13日に大会を控えている船越小学校の6名に、本校陸上競技部の4名が陸上競技の基礎トレーニングを中心に指導を行いました。礼儀正しく、真剣に指導を受けている小学生を見て、すばらしく育成されていると感心しました。

 高校も中学校も小学校も、地域の少子化の影響で生徒が減少しています。今こそ、地域が一体となり、児童生徒の資質・能力が十分に発揮できる教育環境を整えなければならないと考えています。この度の連携企画もその思いからのものです。

 小中高が連携し、愛南町の子供たちがこの地域で生き生きと育つ環境づくりができるよう、これからも頑張ります。