御荘中学校3年生の皆さんへのメッセージ

 7月20日に御荘中学校で開催された学校説明会に本校も参加させていただき、南宇和高校をアピールしました。今年は1年生を代表して、御荘中学校出身の吉田(七)さんにも参加し、担当者とともに中学校3年生にメッセージを伝えました。

高校の学習のこと、将来の目標、クラスの仲間と高い志を持って学習に取り組んでいることなど熱き思いを伝えました。

御荘中学校の先生方にも励ましの声をかけていただいたことも本人は大変喜んでいました。

御荘中3年生の皆さん、質の高い高校生活を本校で送りませんか。

メッセージは次のとおりです。

 

【御荘中学校3年生の皆さんへのメッセージ】

 私は生まれ育った地域で学力を向上させ、将来の夢を実現させるために南宇和高校に進学しました。

 今は、大学進学を見越したうえで、授業の予習・復習はもちろん、期末考査や模擬試験に全力で取り組み、苦手教科の克服には特に力を入れています。

 私は将来、心の病を治療する精神科医や臨床心理士のような職に就くことを考えているため、そのことについて先生や家族と相談をしています。

 さて、皆さんは今、将来の目標や進路について、更には高校受験や高校生活に向けての準備できていますか。まだ色々と迷っている人も多いと思います。これから、高校での学習や雰囲気について紹介をさせてもらいますので、参考にしてもらえばと思います。

 まず高校は中学校に比べ、一日に授業で学習する内容が大幅に増えるため、家庭学習で予習・復習を十分する必要があります。そのため、どれだけ学習時間を確保できるかが重要になります。その点では、地元の南宇和高校は通学時間が短く、時間が確保できるため、勉強は当然ですが、部活動にも全力で取り組むことができます。

 また、私が所属する4組は国公立大学進学を目指した習熟度の高い授業となっており、同じ目標を持った仲間たちと切磋琢磨することで、日に日に学習への意欲が向上しています。このような環境で3年間学べば、私の夢も実現することができそうです。その他、先輩は優しく、学年問わず仲が良いため安心して学校生活を送ることができます。

 高校での進路選択は将来につながることでもあり、高校の選択は重要です。南宇和高校なら、進学体制も十分整い、親身になって指導してくれる先生方も多くいらっしゃいます。このような南宇和高校で一緒に頑張りませんか。

 最後に3年生の皆さんへのアドバイスです。高校進学前に宿題プラス自主学習に取り組むことを習慣化しましょう。また、学校行事や部活動など大変ですが、一生懸命取り組み、悔いの残らないよう中学校生活を充実させてください。

 来年度皆さんと南宇和高校でお会いできることを楽しみにしています。