南光ブログ

 新型コロナウイルス感染拡大防止「3密回避行動啓発ポスター」の紹介

 愛媛県が、新型コロナウイルス感染予防徹底の意識が共有されるよう、最も重要な取組である「3密回避行動」を県民一丸となって推進するための啓発ポスターしましたので紹介します。

 これまで通り、本校においても、密閉、密接、密集を避けることで感染防止に努めましょう。

 3密回避行動啓発ポスター.pdf

 

Future Farmer’s of Japan (FFJ)

 本校農業科の62名は、日本学校農業クラブ連盟(FFJ)に所属しています。本日は農業クラブ役員の3年生を紹介します。

 会長の田中さんは、会長就任時には、「会長という重要な役割の中で、責任感を持ち、自分のやるべきことを最後までやり遂げたいと思います。悔いの残らないように、農ク活動を充実させたいと思います。」と抱負を述べていました。

 学校が本格的に再開されると、農ク活動も忙しくなりそうですね。

 今年も、本校農業科の皆さんが一生懸命に育てた、安心・安全なグローバルGAP認証の愛南ゴールドと甘夏のジュースができましたので併せて紹介します。特に愛南ゴールドは本校農業科自慢の一品です。これからもどんどんPRしていきたいと思います。

 

 

 

真知 闊達 創造

 本校の校訓は生徒手帳に次のように述べられています。

 真知:高い知性と温かい心を持つ人間になろう。

 闊達:体力・気力を鍛え、強い心を持つ人間になろう。

 創造:新しいものを割り出す柔らかさと、豊かな心を持つ人間になろう。

 

 本日は、生徒会役員を支える生徒会執行部3年生4名を紹介します。

 活気ある学校を創り上げるためには、生徒会役員だけでなく執行部のサポートが必要になります。本日4名の執行部の生徒に会った時に感じた明るさ、対応の素早などから考えるとその役割を十分果たしているのだろうと思いました。

 学校が完全再開に近づいています。生徒会役員と生徒会執行部が力を合わせて、活気ある学校づくりに努めてください。    

 誰もが、校訓に示されている内容のように育つ地域の学校を目指しましょう。

 マスクは写真撮影の時だけ外してもらっていますので御理解ください。

自らの意思で協力してくれました!

 3年生バレー部男子が、消毒用の布洗いを自主的に手伝ってくれました。

授業終了後、速やかに帰宅することになっていますが、ありがたくその申し出を受け止め、手袋を着用した上で短時間で作業を行いましたました。実施後の手洗い、うがい、アルコールによる消毒等も十分行いました。

 3年生バレー部の皆さんありがとうございました。

南高のリーダーとして!

 南高のリーダーとして学校を支えている生徒会役員5人に、「魅力的な学校をつくりためにはどうすべきか」について聞いてみました。その答えは来週までの各自の課題としています。

 臨時休業が終わり学校が完全再開したときに、彼らが中心となり、学校を強力に牽引できるよう、期待をしています。

 3年生にとっての生徒会活動はそう長くありません。2年生の執行部とともに悔いの残らない活動にしていきましょう。

 なお、写真撮影のときだけマスクをはずさせてもらっていますので御理解ください。