南光ブログ

ソフトテニス部 練習試合(対新田高校)

10月末に開催される県新人戦に向けての強化として新田高校に練習試合をしていただきました。夏季大会の優勝校との

対戦で圧倒される場面が多くありましたが、部員全員の精神的な成長が感じられる一日となりました。

練習試合をしていただいた新田高校さん、応援いただいた保護者の方々に感謝いたします。

  

  

四国新人陸上競技選手権大会 優勝!!(三段跳び)

 本日、第22回四国高等学校新人陸上競技選手権大会が愛媛県総合運動公園陸上競技場で行われました。
 三段跳びに出場した2年生秋場瑚百選手が、14m20で見事優勝を決めました。最終跳躍の6本目まで、2番手でしたが勝負強さを発揮し、最後に逆転し優勝しました。
 壮行会で激励してくれた仲間や、保護者をはじめとする地域の方々に最高の報告ができそうです。本当にありがとうございます!
 今シーズンも残すところ駅伝と秋季陸上の2大会です。これからもよい報告ができるよう、チーム一丸となって努力してまいりますので応援よろしくお願いします!!

ワックスがけで学校をきれいに

10月16日6限終了後、全校で教室のワックスがけを行いました。普段できない場所の清掃も行うことができ、いつも使っている教室を自分たちの手でピカピカにすることができました。

 

交通安全宣言行事

本校正門を入って左側に、交通安全祈念碑が設置されています。これは、昭和47年2月、卒業を目前にして、交通事故で尊い命を失った2名の生徒を偲び、このような交通事故が今後絶対起きないことを祈り、建立されたものです。

本校では、今でも毎年交通安全宣言行事を行い、交通安全に関する意識高揚に努めています。本日は、その日でした。

愛南警察署交通課長三浦裕典様から「高校生の事故防止」かという演題で御講和をいただいた後に、交通安全委員長の岩田大騎さんが、全校生徒を代表して、交通安全宣言をしました。

最近、愛南町では痛ましい死亡事故が起こっています。自転車通学生を中心に、交通ルールを順守し、安全な登下校を心がけましょう。私たち教職員も交通ルールを順守し、交通安全を心がけます。

 

四国大会・全国大会出場壮行会

陸上競技部の2年生秋場瑚百さんが、三段跳びで四国大会に出場し、女子サッカー部の3年生西村瑠音さんが、フットサルの県選抜チームの一員として全国大会に出場します。

本日はそのための壮行会を行いました。野球部、サッカー部を中心とする応援団が全校生徒をまとめ、立派なエールを送ることができました。これから大舞台に向けて出発する二人は、地域の方々に良い報告ができるよう全力を尽くしてきてください。