南光ブログ

交通安全宣言行事

本校正門を入って左側に、交通安全祈念碑が設置されています。これは、昭和47年2月、卒業を目前にして、交通事故で尊い命を失った2名の生徒を偲び、このような交通事故が今後絶対起きないことを祈り、建立されたものです。

本校では、今でも毎年交通安全宣言行事を行い、交通安全に関する意識高揚に努めています。本日は、その日でした。

愛南警察署交通課長三浦裕典様から「高校生の事故防止」かという演題で御講和をいただいた後に、交通安全委員長の岩田大騎さんが、全校生徒を代表して、交通安全宣言をしました。

最近、愛南町では痛ましい死亡事故が起こっています。自転車通学生を中心に、交通ルールを順守し、安全な登下校を心がけましょう。私たち教職員も交通ルールを順守し、交通安全を心がけます。