南光ブログ

地域連携プロジェクト(小高連携)

 10月13日に大会を控えている船越小学校の6名に、本校陸上競技部の4名が陸上競技の基礎トレーニングを中心に指導を行いました。礼儀正しく、真剣に指導を受けている小学生を見て、すばらしく育成されていると感心しました。

 高校も中学校も小学校も、地域の少子化の影響で生徒が減少しています。今こそ、地域が一体となり、児童生徒の資質・能力が十分に発揮できる教育環境を整えなければならないと考えています。この度の連携企画もその思いからのものです。

 小中高が連携し、愛南町の子供たちがこの地域で生き生きと育つ環境づくりができるよう、これからも頑張ります。

第29回全日本高校女子サッカー選手権大会愛媛県大会速報!

 本日、南レク城辺公園球技広場で、第29回全日本高校女子サッカー選手権大会愛媛県大会1回戦が行われ、本校は新居浜商業高校と対戦しました。前半は、ボール支配率を相手を上回り3-1で終えました。後半は、相手に攻め込まれた場面もありましたが、カウンター攻撃を中心に攻め込み、1-1で終え、トータルで4-2で勝利しました。7月末に観戦したときと比べ、チーム力は向上しているように感じました。

 次戦は10月3日(土)に北条スポーツセンター球技場で、強敵宇和島南と対戦します。次も頑張りますので応援よろしくお願いします。

自治医科大学説明会

 本校の医療系進学を希望する生徒25名が、地域医療に興味・関心を持ち、将来的に地域医療を支える人材として活躍できることを目指し、自治医科大学説明会を実施しました。

 医学部医学科希望生徒に限らず、看護師、臨床検査技師、理学・作業療法士等を目指しているに地域医療に興味を持つ生徒が参加しました。

 愛南町は少子高齢化が加速し、年々医療従事者不足にも悩まされている地域です。南宇和高校で育った生徒の皆さんが、いつかこの愛南町で医療従事者として活躍してもらえる日が来ることを期待しています。

頑張る生徒を応援します!(水泳部)

 9月26日(土)にアクアパレット松山で、水泳部の県新人大会が開催され、本校も出場します。本日水泳部は最終調整で、3000から4000mを泳いでいました。小雨が降る肌寒い中でしたが、屋外プールで元気よく練習をしていました。

 これまで練習してきたことを存分に発揮し、コロナ禍の影響で、大会に出場できなかった3年生の分まで、しっかり頑張ってきてください。GO、水泳部、GO!