カテゴリ:農業クラブ

農業クラブ各種発表県大会

1月14日(木)にオンラインで農業クラブ各種発表県大会が行われました。

本校からはプロジェクト発表に1チーム、意見発表に2名が出場しました。

オンラインでの開催は初めてで、不安もありましたが、堂々と発表をしていました。

他校の発表を見ることもでき、とても刺激を受けました。

審査結果は、後日発表されます。

〈プロジェクト発表〉

 Ⅰ類(生産・流通・経営)

  「世界に届け!愛南ゴールド~東京オリパラから国際認証愛南ゴールド真鯛へ~」

    農業科 1年 豊田さん、山本さん、山口さん

〈意見発表〉

 Ⅰ類(生産・流通・経営)

  「農業を通して学んだこと」

    農業科 1年 和家君

 Ⅱ類(開発・保全・創造)

  「マーマレードに目覚めて」

    農業科 3年 田原君

農業科 総合実習2年生園芸班 野菜販売をしました!

12/17の5限~7限にかけて、農業科の生徒が栽培したハクサイ・ダイコンを

リヤカーに乗せて、町内を歩き販売をしました。

ご購入していただいた地域の皆様、ありがとうございました。

販売後は、河川敷など町内のゴミ拾いを行い、帰ってきてくれました。

農業クラブ「令和2年度地域環境美化功績者環境大臣表彰」受賞

農業クラブが「令和2年度地域環境美化功績者環境大臣表彰」を受賞しました。

南高農業クラブは20年以上、国道56号線沿いの花壇の管理を行っており、この取組を評価していただき、今回の受賞となりました。これからも、地域の方や愛南町に来られた方に喜ばれるよう花壇の管理を頑張っていきます!

9/11 農林水産大臣からの激励文

 今年度新型コロナの影響により、農業クラブ全国大会が中止となりました。そのことを受け、江藤農林水産大臣より全国の農業高校生へ激励文が届けられ、農業クラブ会長田中さんが代表で受け取りました。本年度は各種大会が中止となり、日頃の学習の成果を発表したり披露したりする場がありませんが、その中でも日々の実習に一生懸命取り組み、農業科の生徒として成長している生徒達の姿はとても頼もしく感じます。今後も一生懸命実習に取り組み、農業科の生徒として成長できるよう頑張ります。

 

農業鑑定競技校内大会を開催しました!

農業クラブの各種競技の一つである農業鑑定競技の校内大会を開催しました。

農業鑑定競技とは、農機具や花、野菜、果樹などの名称や病害虫の名称、発芽率や希釈の計算など

農業に関する知識を一問一答形式で答えていく競技です。

例年、校内大会1位の生徒が全国大会に出場していますが、

今年度はコロナウイルス感染予防のため、全国大会が中止になっています。

そのような中でも、3年生はこれまでの学習の成果を存分に発揮し、

1・2年生は、来年の全国大会に向けて意識を高める機会になったようです。

来年度の全国大会入賞を目指して、これからも頑張っていきます!!