えひめ教育の日とは
  愛媛県では、県民総ぐるみで教育について考え、行動する契機となる日として「えひめ教育の日」(毎年11月1日)、「えひめ教育月間」(毎年11月)を制定し、学校や行政だけではなく、家庭や地域などが一体となって、教育の推進を図ることとしています。

  
今年度、本校では、「えひめ教育月間」中の行事として、文化祭を実施しました。

事 業 名

 文化祭 

日   時

 11月5日 9:0015:00

場   所

 体育館、各教室、グラウンド、駐車場

参 加 者

 生徒、教職員、保護者、一般

 11月5日に「南高革命 みんなのハートにレボリューション」のテーマの下、文化祭が行われました。体育館では、開会式の後、自然科学部の研究発表や書道部によるパフォーマンス、吹奏楽部による演奏が行われました。その後、展示の部、催しの部に分かれ、教室や中庭等において、生徒たちが文化活動の研究成果を発表しました。また、食物の模擬店も人気で、多くの生徒や地域の方々でにぎわいました。













事 業 名

 防災・献血講演会 

日   時

 11月1日 15:3516:35

場   所

 体育館

参 加 者

 生徒、教職員

 11月1日の7限目体育館において、愛媛県赤十字血液センターの加地弘明先生をお招きして、防災と献血に関する講演をしていただきました。東日本大震災でのある看護専門学校生の皆さんの行動をまとめたDVDや、先生御自身の経験を記録されたスライドを上映していただき、災害の怖さや日ごろの訓練の重要性、また、仲間と支えあうことの大切さなどを理解することができました。最後に、本校で文化祭に合わせて実施される献血についても説明していただき、有意義な時間を過ごすことができました。
 
                        
Copyright 2011 Minamiuwa Senior High School All Rights Reserved.