■農業科の特徴

  農策物の栽培・加工・販売等を通して豊かな人間性を育て、健康でたくましく生きる力を育成することを目標にしています。

 学習内容は、土を全く使わない野菜水耕栽培や温室の環境制御など新しい技術や知識を学習します。また、地域の特産品である甘夏や河内晩柑(美生柑)の栽培に関する技術や知識についても学習します。専門科目は、体験による知識・技術の定着を図るため実習を行います。さらに、新しい栽培・加工技術の開発や工夫、そして栽培・加工試験など今までに学習した知識を生かして問題や課題に自らが計画を立て取り組むプロジェクト学習(計画・実施・反省・評価)も実施しています。日々の学習活動をと通して科学性・社会性・指導性が身に付くようにもしています。

 各種資格の取得に力を入れています。また、地域文化伝承活動、奉仕活動、地域イベントへ積極的に参加し、地域に開かれた学科づくりを行っています。

 

  進路先は農業の自営だけでなく、就職や大学・短大、専門学校など多様です。平成25年度〜平成27年度は農業科より愛媛大学に毎年1名合格しています。


多様な資格の取得にもチャレンジ (「南宇和高校の最近の活動」欄より)
「小型建設機械・フォ−クリフトの特別教育教習に挑戦!」
 毎年有志の生徒が、本校平山農場で実施される小型建設機械とフォ−クリフトの
資格取得に挑戦しています。昨年度は農業科の生徒19名、普通科の生徒1名が合格
しました。今年は秋頃に資格試験を実施する予定です。





 


 
普通科

  農業科

  教育課程及び
   シラバス


  教育課程の特徴
      
Copyright 2011 Minamiuwa Senior High School All Rights Reserved.